×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

高校受験 勉強法 独学

生活サイクルを考える

受験勉強期間中は、夜遅くまで勉強している人も多いかもしれません。毎日夜食を食べながら、勉強して、寝るのは12時過ぎという受験生も少なくないないでしょう。

 

 

一方で朝早く起きて、学校に行く前に2時間勉強しているという朝型の人もいるかもしれません。

 

 

一般的に頭の働きは朝のほうが良いと言われています。知識をインプットするのも朝のほうが効率的で適しています。仕事でも朝早く起きて、職場で人よりも早くから業務をこなすビジネスマンは最近結構います。そのほうが、仕事がはかどり、何よりも気持ちの上でも前向きな状態で取り組めるので結果効率が上がるというわけです。

 

 

朝早く起きるのは辛いものですが、朝早くに勉強すると頭がすっきりとした状態ですので、夜疲れた状態で勉強するよりも覚えたり理解するのも早くなります。そして人よりも早く一日をスタートすることで、気分的にも前向きになれるというメリットがあります。

 

 

生活サイクルを考える関連ページ

独学のハードル やる気
高校受験勉強。独学で志望校に合格するにはどうしたら良い?塾や通信講座なしでも、合格するためのポイント、勉強法があります。
独学で高校受験勉強 スランプに陥った時どうする?
高校受験勉強。独学で志望校に合格するにはどうしたら良い?塾や通信講座なしでも、合格するためのポイント、勉強法があります。